MaSCアソシエイトメンバー株式会社松尾製作所と本学研究者との共同開発成果のプレスリリースについて

MaSCのアソシエイトメンバーである株式会社松尾製作所と本学の二つの研究室との共同開発成果が同時にプレスリリースされました。一つは、生命科学研究科の東谷篤志教授のグループとの共同研究成果「任意の低重力環境をつくる3軸クリノスタットの開発」で、もう一つは、工学研究科の中村健二教授のグループとの共同開発成果「次世代車両向け駆動モータ用回転角度センサの開発」です。

詳細は東北大学プレスリリース(下記URL)をご覧下さい。

「任意の低重力環境をつくる3軸クリノスタットの開発」
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2018/12/press20181221seimei.html

「次世代車両向け駆動モータ用回転角度センサの開発」
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2018/12/press20181221-02-kougaku.html

一覧へ