プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介

プロジェクト

 学内外から公募により選定された11の研究プロジェクトが1階から5階までに用意した研究室又は実験室へ入居し、4年後の成果の創出を目標に「社会基盤材料」「エレクトロニクス材料」「エネルギー材料」の3つの新機能を有する新材料の開発を行います。


プロジェクト名 プロジェクトリーダー
1 量子ドットアレイおよびナノエネルギーディバイス製造プロセスの研究 寒川 誠二
2 超臨界ナノ材料技術開発 阿尻 雅文
3 白色LED用新規蛍光体の合成手法の開発 垣花 眞人
4 エネルギーハーベスティング基盤技術開発 鈴木 茂
5 高容量・高出力型リチウムイオン電池開発 本間 格
6 高感度非破壊検査のための位相敏感X線スキャナの開発 百生 敦
7 水素エネルギーシステム技術開発 河野 龍興
8 電子ビーム積層造形技術の開発とそれを用いた新材料開発 千葉 晶彦
9 マグネシウムソレイユプロジェクト 柴田 浩幸
10 非平衡磁性材料の研究開発 牧野 彰宏
11 トライボロジー融合研究拠点プロジェクト 栗原 和枝
12 航空機計算科学プロジェクト 大林 茂
13 日仏ジョイントラボラトリー 伊藤 貞嘉
14 センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム
【さりげないセンシングと「日常人間ドック」で実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点】
高山 卓三
15 事業イノベーションセンター 矢島 敬雅
16 研究推進・支援機構テクニカルサポートセンター 伊藤 貞嘉
17 東北放射光施設推進会議 伊藤 貞嘉
18 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社 代表取締役
八浪 哲二
19 (株)東北マグネットインスティテュート 代表取締役社長
野村 剛