プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


10非平衡磁性材料の研究開発
 非平衡複相材料は「軟磁性と硬磁性」という対極な事象を内包しています。アモルファス合金をナノ結晶化させる超高速原子移動の活用により、レア・アース元素(希土類元素)を全く含まない軟磁性材料NANOMET®粉末の研究開発及び硬磁性材料L10-FeNi磁石の研究開発を行い、資源リスクを回避する省エネルギー技術革新に貢献します。
  • エネルギー材料
  • 社会基盤材料
プロジェクトリーダー
牧野 彰宏
未来科学技術共同研究センター
教授

連絡先
URL:http://nanom.imr.tohoku.ac.jp/
牧野 彰宏
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト