プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


9マグネシウムソレイユプロジェクト
 太陽エネルギーを用いてマグネシウム合金が生産することができれば、マグネシウム合金をエネルギーキャリアとして利用することが可能となります。それによって化石燃料を使用しないエネルギー循環社会が構築できます。この合金を利用した難燃性マグネシウム合金燃料電池を中核とした持続可能な社会の基礎作りを目指します。
  • エネルギー材料
  • 社会基盤材料
プロジェクトリーダー
柴田 浩幸
多元物質科学研究所
サステナブル理工学研究センター
材料分離プロセス研究分野 教授
東北大学大学院工学研究科協力講座

連絡先
Mail:shibata*tagen.tohoku.ac.jp
*を@に変換してください。
TEL:022-217-5663または022-217-3884(センター)
柴田 浩幸
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト