プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


7水素エネルギーシステム技術開発
 日本のエネルギー自給率は6%程度と低く、電力コストの上昇、CO2排出量の増大が大きな問題です。この問題解決には不安定な再生可能エネルギーの導入拡大が鍵となります。本PJでは再生可能エネルギーから発電した電気を水素エネルギーに変換・貯蔵・利用する技術を用い、大容量で安定的なクリーンエネルギーシステムの構築を目指しています。
  • エネルギー材料
プロジェクトリーダー
河野 龍興
金属材料研究所
先端エネルギー材料理工共創研究センター
特任教授

連絡先
Mail:tatsuoki*imr.tohoku.ac.jp
*を@に変換してください。
TEL:022-215-2912/FAX: 022-215-2914 
河野 龍興
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト