プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


6高感度非破壊検査のための位相敏感X線スキャナの開発
 吸収コントラストに頼るX線透視画像は高分子材料などの主に軽元素からなる物質の検査にはあまり有効とされません。この問題を克服するために僅かなX線の屈折を可視化するX線位相イメージングを開発してきました。本プロジェクトでは、これを非破壊検査機器に適用するための装置開発を(株)リガクと共に実施します。
  • エネルギー材料
  • エレクトロニクス材料
  • 社会基盤材料
プロジェクトリーダー
百生 敦
多元物質科学研究所
量子ビーム計測研究分野
教授

連絡先
URL:http://mml.tagen.tohoku.ac.jp/
Mail:atsushi.momose.c2*tohoku.ac.jp
*を@に変換してください。
TEL:022-217-5388
百生 敦
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト