プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


3白色LED用新規蛍光体の合成手法の開発
 白色LEDは、省エネルギー、長寿命、水銀不使用などの利点を有した次世代照明デバイスですが、現行の白色LEDは演色性および色温度に課題を有しています。本プロジェクトでは、多様な用途での実用を可能にする高機能な白色LEDを構築するための新規蛍光体開発を目的として、酸窒化物ならびに窒化物の新物質合成を行います。
  • エレクトロニクス材料
プロジェクトリーダー
垣花 眞人
多元物質科学研究所
新機能無機物質探索研究センター
無機材料創製プロセス研究分野
教授

連絡先
URL:http://www.tagen.tohoku.ac.jp/labo/kakihana/
Mail:kakihana*tagen.tohoku.ac.jp
*を@に変換してください。
TEL:022-217-5649
垣花 眞人
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト