プロジェクトのご紹介|東北大学産学連携先端材料研究開発センター(MaSC)

2014年 Material Solutions Center(MaSC) 始動。世界をリードする革新的な材料開発と最先端の装置の共用化を行うことで、地域と経済の発展に貢献していきます。

  • HOME
  • プロジェクトのご紹介

プロジェクトのご紹介


2超臨界ナノ材料技術開発
 超臨界ナノ材料技術を様々な産業分野に応用展開するため、大学の超臨界実験設備を活用し、基礎・探索から実用化に至る各ステージの研究・部材開発を、民間企業との連携のもと実施します。企業との共同研究を強力に推し進めるとともに、本技術に基づく大型プロジェクトも推進していきます。
  • エネルギー材料
  • エレクトロニクス材料
  • 社会基盤材料
プロジェクトリーダー
阿尻 雅文
多元物質科学研究所
プロセスシステム工学研究部門
超臨界ナノ工学研究部門
教授

連絡先
URL:http://www.wpi-aimr.tohoku.ac.jp/ajiri_labo/
Mail:ajiri*tagen.tohoku.ac.jp*を@に変換してください。
TEL:022-217-6321
 阿尻 雅文
メンバー
村松 淳司
多元物質科学研究所
ハイブリッドナノ粒子研究分野
教授

連絡先
URL:http://www.tagen.tohoku.ac.jp/labo/muramatsu/
Mail:mura*tagen.tohoku.ac.jp
*を@に変換してください
TEL: 022-217-5163
村松 淳司
  • フロアマップ
  • 共用機器
  • プロジェクト